鏡や写真に映った自分を見て何となく違和感がある方にオススメはこちら!

「チークと眉をどうしたらいいか分からない。」とお悩みだったお客様から、「自分の顔に似合うメイクを教えてほしい。」とご相談がありました。

鏡や写真に映る自分の顔を見て、なんとなく感じる違和感ありませんか?
体重が増えたわけではないけど、なんとなく顔を見た時に ぼんやりした印象を受ける。
オトナ世代の皆様に、特にオススメしたいのがチークです。
顔の面積の多くを占めるのは肌です。
パーツの中でも、頬が一番面積が広いです。
この頬に、肌に馴染むチークを骨格に沿ってのせることで、血色をよく見せ、お顔をググっと引き締めて見せる効果が期待できます。

顔を小さく見せるチークののせ方のコツをお伝えしました。

すると、このようなご感想をいただきました。


私の言わんとすることをすぐに理解してくれて改善できるようにアドバイス頂けました。
正面から見た時の顔の幅が変わった時には(戻った時には)大興奮でした! 
ただでさえモニター価格でのメイクレッスンだったのに、それ以上の価値がありました。
ありがとうございました❤️

ありがとうございます。
あなたも、自己流のメイクを卒業して、自分の顔に合ったメイクを実践してみたいと思っていませんか?
若作りではない、顔を美しくみせるメイクを実践できると鏡や写真に映った自分を見るのが楽しくなりますよ。