スキンケアやパックをした後に、顔全体がベタベタします…
乾燥してはしていないけれど、これでいいんですか?

スキンケアやパックをして、肌がベタベタするのは気になりますよね
その原因と対処法を詳しく解説します!

スキンケアやパックの後、肌がベタベタする原因

スキンケアやパックの後、肌がベタベタする原因は、適量の化粧品をなじませる回数が少ないからです

適量の化粧水・美容液・クリームを顔全体になじませた後、顔の各パーツごとにしっかり触ることが大切です

スキンケアやパックの後、肌がベタベタする時の対処法2ステップ

スキンケアやパックの後、肌がベタベタする時の対処法は、化粧品をなじませる時のコツは2ステップです

ステップ1:基礎化粧品を顔全体になじませる

ステップ2:顔の各パーツごとに一定の方向性で肌に触れながら基礎化粧品をなじませる

おすすめのスキンケアの順番

おすすめのスキンケアの順番は4ステップです

  1. 洗顔(メイクオフも含む)
  2. 化粧水で保湿
  3. 美容液でケア
  4. クリームでケア

お悩み別のおすすめの組み合わせ

肌のお悩み別におすすめのお手入れの組み合わせを紹介します

こちらは一例になります

ご自身のお好みや肌質にあわせて参考にしてみてください

オイリー肌の方・さらさら&しっとりがお好きな方におすすめ

乾燥肌の方・ちゃんと大切にお手入れをしたい方におすすめ

毎日、ていねいにお手入れをしたい方におすすめ

肌質やお好みによって、アイテムを組み合わせて使うことをおすすめしています

【関連記事】:洗顔後、肌がつっぱるのに、日中 顔がベタベタする原因と対処法

おすすめの基礎化粧品の適量

  • 洗顔料:6〜8プッシュ分
  • 化粧水:8プッシュ分
  • 美容液:3プッシュ分
  • クリーム:付属の小さなスプーン1杯〜1.5杯分

これらは1度のお手入れで使います

思っていたより多いな。と思われたかもしれません

顔全体になじませるだけでは、ベタベタします

肌がベタベタしないお手入れのコツは、顔全体と各パーツに分けて化粧品をなじませることです

基礎化粧品をなじませる時は、顔の各パーツごとに分けて触る

顔全体を各パーツに分けて触ります

  • 頬の正面
  • 頬の側面
  • 口まわり
  • あご
  • 目の周り
  • こめかみ

まとめ

スキンケアやパックをした後、肌がベタベタしないコツは、化粧品の適量を顔全体と各パーツに分けてなじませることです

適量を一度に肌になじませると、肌がベタベタする原因になります

ぜひ、日頃のお手入れで実践してみてくださいね

▼ 角栓や毛穴の黒ずみ、広がった毛穴、肌のごわつきが解消し肌を綺麗にする呼吸洗顔のコツはボタンをクリック▼