リュウジュ爽快法 伝授会の雰囲気はこちら!

リュウジュ爽快法 伝授会 開催についてご案内します。
下記の流れで開催しています。

  1. 開催ご希望の日時のリクエストを頂き日時の調整
  2. 返信した日程が合えば開催

それから、1点注意点があります。
それは、リュウジュ爽快法 伝授会を開催にあたり準備に1週間ほどお時間をいただいております。

この点を含めて、余裕のある開催ご希望日時のご連絡をくださいますようお願いいたします。

こちらのカレンダーをご確認の上、下記内容をお知らせください。

  • お名前(フルネーム)
  • 開催希望日時:第一希望・第二希望をお知らせください。
  • メールアドレス

リュウジュ 爽快法 伝授会の開催が決まりましたら、こちらでお知らせいたします。

開催が決まり次第、すぐに開催決定を知りたい方はリュウジュ通信 へご登録いただくことをおすすめいたします。

リュウジュ通信では、リュウジュに関するお知らせのみ優先的にお届けしています。

  • リュウジュ爽快法伝授会 開催のご案内
  • 先行でキャンペーンのご案内
  • 新しい商品やサービスのご案内
  • 各種イベント・その他キャンペーン情報などの最新情報

ご希望される方は、下記よりご登録をお願いいたします。
ご登録は無料、いつでも解除できます。

リュジュ通信 登録 フォーム

また、伝授会開催日前日・当日にお申し込みやお問い合わせをいただいても、お応えできかねます。
大変申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

パソコンやスマホなどの電子機器に囲まれた時間が多い生活のなかで、私たちの身体は知らず知らず電磁波による見えないストレスを受けています。
頭や首、肩から腕にかけて重く感じたり、頭が痛くなることもあります。

リュウジュが電磁波・静電気ケアに効果的な理由

静電気とは、電流を持たない電子のかたまりです。
つまり、流れない電気。

身体の表面でバチ!って来る「体表」静電気です。
この「体表」静電気は、アーシングなどで消滅します。

より厄介なのが、人の内部に溜まる頑固な体内静電気です。
(「身体に溜まった電磁波」と同じものです。)
動いても動かなくても勝手に発生して溜まってくるものです。
溜まり過ぎると、細胞の活動に支障が起きたり、神経を刺激して、大切な水分代謝を誤作動させて滞らせることもしばしばあります。

  • 血が流れない。
  • 水分や潤いが行き渡らない。

身体のいたるところに代謝異常ができて、元気がなくなってしまう。
体内静電気は、病気の原因になりえてしまうのです。

そんな体内静電気は、外部から何らかの電気の流れ(電流)を与えて、熱や振動などの別のエネルギーに変換させて「消費」しない限り取り去ることはできません。

リュウジュ爽快法は、身体の両腕の間に流れる電気の流れを体内に流し、頑固に固まっている体内静電気に流れを作ります。
それを、熱と振動に変えて消費する画期的な健康法です、
水分代謝も人体が本来必要とする状態に戻ってゆきます。

そして、リュウジュ爽快法は てあて と呼ばれる、最大の癒しの効果を体感できる手法です。
「医療行為」ではありません。

リュウジュを持って自分の肩に触れただけで、からだ中がぞわぞわ〜となるのは、筋肉や臓器に潜んでいる体内静電気の移動が始まったからです。
パソコンやスマホに触れない時間はほとんどありませんよね?!
知らず知らずのうちに身体に溜まった静電気が、ふだん何気に感じてる不調の原因であるなら、日常生活のちょっとした時間に取り除いてしまいましょう。

リュウジュの2大作用

  • リュウジュは身体をさすっていくだけで、体内静電気などの不快な電気の負担をやわらかな熱と振動に変えて取り除くことが出来ます。

    変換作用
  • 変換作用で気の流れを整え身体の緊張をほどき、体内静電気を除去することで、血行が改善。

    整流作用

リュウジュは変換作用と整流作用を同時に繰り広げながら、体内静電気を熱と振動に変換して消去します。
刺激の少ない信号に整流して巡らせたりして、滞りをほぐしたり、流れ、代謝を元通りに戻してゆきます。
これが身体を爽快にしてゆく、リュウジュの2つの大きな仕事です。

リュウジュ爽快法 伝授会では、リュウジュの構造や成り立ちをお伝えします。
身体の爽快を維持するための基本的な使い方のレクチャーを受けながらスキルを身に付けてゆきます。あなた自身のため、そして周りの人たちにできることの2つの目的と方法を伝授します。
あなたを中心とした人々のトータルケアと「てあて」を学び、「未病」状態を改善してゆきます。

いずれも伝授会を経て、実際に使っていただける技法です。

伝授会の流れ

座学では主に2つのことをお伝えします。

  1. リュウジュの構造や成り立ち
  2. 自分自身のために、そして家族や友達などの周りの人たちにできることの目的と方法

座学終了後は、実践です。
参加者同士で、リュウジュ爽快法をやり合いっこです。
リュウジュを手のひらでホールドして、お洋服の上から滑らせるように移動させたりします。

頭・首・肩・胸・お腹・そけい部・脚・全身をリュウジュでサンドイッチしたり、すりすり 自分の身体はもちろん、周りの人にもしてあげることができます。
頭を触る時は、髪の毛がリュウジュに絡まないように布や薄手のタオルを挟みます。

頭も、毎日よく使うので熱を持ちます。
すごく疲れると頭痛の原因になります。

リュウジュを持った両手で頭を挟むのも、とても気持ちいいです。

特におすすめなのが、背中をすりすりさすることです。
背中全体や肩甲骨の間をさすってもらった時の気持ちよさは、滞りが一気に解れていくようです。

誰かに触れてもらう心地よさと、リュウジュの変換作用と整流作用の効果で温泉に入った後のような気持ちさを体感できます。
だんだん身体がポカポカしてきて眠くなります。

とっても気持ちいいリュウジュ爽快法伝授会、ぜひ一度体験してみてくださいね。

リュウジュ爽快法 伝授会

◆所要時間:180分

◆場所:世田谷区経堂1-29-17-201

◆持ち物:筆記用具・薄手のタオル・水分・ご自分のリュウジュ をお持ちの方はご自身のリュウジュ ・身体を締め付けない服装でお越しください。

◆料金:当日、現金でお支払いください。

〇初めての方
25,000円(リュウジュ1個付き)
伝授者として登録され、承認書をお渡しします。

〇リュウジュをすでにお持ちの方
5000円(リュウジュはついていません)

内容は初めての方と同じです。

◯リュウジュセラピスト・伝授者の方
伝授会参加費 無料