乾燥が気になる時のおすすめの化粧水の適量②

こちらの記事では、乾燥が気になる時のケアする化粧水の適量について解説します。

具体的な量は、ポンプ式の容器に入っている化粧水であれば8プッシュ分の化粧水を顔全体になじませることをおすすめします。

2プッシュ分の化粧水を4回に分けて顔全体になじませます。

顔全体に馴染ませた後、首筋やデコルテも化粧水をなじませることもおすすめです。

このお手入れを毎日続けると1ヶ月〜2ヶ月後、肌がふわふわに変わります。

また、特に肌の乾燥が気になる時は、化粧水の保湿だけでは肌の水分と脂分の蒸発を防ぐことが難しいです。
その時は、美容液やクリームを併せて使うことで肌に残ってほしい水分と脂分の蒸発を防ぎ保護することをおすすめします。

まとめ

乾燥が気になる時、ケアする化粧水の適量は、ポンプ式の容器に入っている化粧水であれば8プッシュ分の化粧水を顔全体になじませることをおすすめします。

また、特に肌の乾燥が気になる時は、化粧水の保湿だけでは肌の水分と脂分の蒸発を防ぐことが難しいです。
その時は、美容液やクリームを併せて使うことで肌に残ってほしい水分と脂分の蒸発を防ぎ保護することをおすすめします。