毛穴の黒ずみ・広がり・メイク崩れの原因とクレンジングオイルを使った洗顔のコツ

それは、正しい使い方でクレンジングオイルを使った洗顔を続けることです。

詳しく解説します。
毛穴の黒ずみ・広がり・メイク崩れの原因は、皮脂です。
皮脂は、脂(あぶら)です。
毎日分泌される皮脂をそのままにしておくと、空気に触れ酸化し黒くなります。
これが毛穴の黒ずみの原因です。
また、放置しておくと毛穴が広がる原因になります。

毛穴の黒ずみ・広がり・メイク崩れの対処法

それは、クレンジングオイルを使った洗顔で毛穴の中の皮脂を取り除くことです。

クレンジングオイルを使うメリット

それは、2種類の汚れを1度の洗顔で肌に負担なく取り除くことができることです。

詳しく解説します。

洗顔で洗い流したい汚れは2種類あります。

  1. 油性の汚れ
  2. 水性の汚れ
  • 油性の汚れ:皮脂やカラーベースやファンデーション・マスカラなどに含まれる油分などの水で洗い流すだけでは取り除くことができない汚れ
  • 水性の汚れ:汗やチリ・ホコリなどの水で洗い流せる汚れ

この2種類の汚れを1度の洗顔で肌に負担なく洗い流すことが出来るのがクレンジングオイルを使った洗顔です。

クレンジングオイルを使うデメリット

それは、少し手間がかかることです。
その理由は、クレンジングオイルを上手に使うコツにあります。
そのコツとは乳化:にゅうか です。

乳化:にゅうか

通常混ざり合わない「油」と「水」を混ぜ合わせること。


乳化(にゅうか)とは、オイルに少量ずつ水を加えていくことで通常混ざり合わない「油」と「水」を混ぜ合わせることができます。
そうすることで、油性と水性の2種類の汚れを1度の洗顔で肌に負担なく洗い流すことができます。

また、石鹸や洗顔フォームを使ったダブル洗顔をする必要がありません。
肌に残ってほしい水分や油分まで洗い流さないので、乾燥を防ぐ効果も期待できます。

日々の洗顔をクレンジングオイルを使った洗顔へ変えることで、毛穴の黒ずみや詰まり・拡がりは解消されます。

また、メイク崩れの原因である皮脂を肌に負担なく取り除くことが出来るのでメイク崩れしにくい肌の状態を作ることも可能です。

クレンジングオイルの上手な使い方のコツである乳化をマスターし、毛穴レスの肌をご自身の手で作ってくださいね。