基礎化粧品の3ラインの違いって、なんですか?

それぞれのラインの特徴の違いと、どんな方におすすめか紹介しますね

2つのクレンジングオイルの違い

毛穴ケア・肌の乾燥が気になる方にぴったりなのは、レギュラーライン

レギュラーラインは、20代後半以降の肌質が気になる方におすすめです

レギュラーラインのフィトクレンジングオイルの特徴

レギュラーラインのフィトクレンジングオイルの特徴は、毛穴ケアだけでなく、肌の乾燥を防ぎながら汚れを洗い流すことができます

そのため、乾燥によるシワが出来にくくする効果も期待できます

また、肌のごわつきを解消することも期待できます

特に、下記に当てはまる方にレギュラーラインをおすすめします

 

  • しっとりとした洗い上がりを好まれる方
  • 肌質を改善したい20代後半以降の女性

毛穴ケアだけではなく、肌の乾燥などアンチエイジングをしたい方におすすめです

オイリー肌・毛穴ケアが気になる方・10代後半の方にぴったりなのは、ビューティケアライン

ビューティケアラインのクレンジングオイルは、オイリー肌の方・中学生・高校生・男性の方におすすめです

ビューティケアラインのクレンジングオイルの特徴

ビューティケアラインのクレンジングオイルの特徴は、フィトクレンジングオイルと同様に、毛穴ケアだけでなく、肌の乾燥を防ぎながら汚れを洗い流すことができます

フィトクレンジングオイルとの違いは、下記になります

  • 乳化が早いので、クレンジングオイル初心者の方におすすめ
  • 洗い上がりがさっぱりしている
  • ラベンダーの香り
  • 容量・価格が手頃なのでコスパ重視の方におすすめ

レギュラーラインとビューティケアラインのクレンジングオイルの違いは、「【2種類のクレンジングオイルを比較!】」で比較解説しています

オイリー肌だけど、保湿もしたい
でも、そこまでしっとりしなくてもいい。という10代後半・男性の方にビューティケアラインはおすすめです

レギュラーラインとビューティケアラインの化粧水・クリームの違い

レギュラーラインとビューティケアラインの化粧水・クリームの違いは、下記になります

ハーベックライン

ハーベック ラインは、肌質を改善したい40代以降の女性におすすめです

  • 乾燥によるシワ
  • くすみ
  • 肌の弾力がなくなりハリが欲しい方
  • 肌の透明感を出したい方

ハーベック ラインの美容液・クリームの違いは、下記になります

特に、ハーベック ラインは朝と夜しっかりケアすることで、肌の弾力を体感していただけるおすすめの商品です

3ラインの比較表

ビューティケアライン・レギュラーライン・ハーベックラインのそれぞれの特徴と、どんな方におすすめか表にまとめました

おすすめの使用手順

朝晩:フィトクレンジングオイルで洗顔

朝晩:ディープシーモイスチャーローションで保湿

朝晩:クリアーセラム

朝:モイスチャークリーム 
晩:リッチクリーム

よくある質問

➕ をクリックすると新しいページが開きます

Q.未開封の化粧品は、どのくらい持ちますか?

開封後3年は大丈夫ですが、色味が古く感じることがあるかもしれません。

Q.未開封の化粧品は、どのくらい持ちますか?

ファンデーションは、水分を多く含んでいるので1年以内に使い切るようにしてください。
*直接、肌にのせるので都度、新しいファンデーションをお使いください。

Q.化粧品の保管は、どのようにしたらいいですか?

直射日光が当たらない温度差が少ない環境で保管してください。

まとめ

肌を綺麗にするスキンケアに大切なことは3つです

  1. 肌の状態にあった化粧品を選ぶ
  2. 適切な量を使う
  3. 化粧品をなじませる時の手の動かし方

1日1回は必ず行う洗顔とスキンケアの化粧品の使い方と顔の触り方を見直すと、その時間がセルフエステへと変わります

高額な美容器具やエステに頼らなくても、「綺麗だね」と褒められるコツです

ご自身の手で、「綺麗だね」と褒められる肌づくりを楽しんでくださいね

▼ 肌の悩みを解消し、顔を美しくみせるための 化粧品 はボタンをクリック▼