毛穴でお悩みの方へ

あ毛穴の黒ずみの原因と対処法

 

 

毛穴の黒ずみの原因

 

 毛穴の黒ずみの原因は、毎日身体から分泌される皮脂が毛穴に詰まったままで空気に触れることで黒く酸化することです。

皮脂は悪者ではなく、汗と混じり合い外部の刺激(乾燥や紫外線など)から肌を守る天然の保護膜の役割を果たします。

しかし、毎日分泌されるので毛穴の中に詰まってしまい空気に触れることで黒くなってしまうのです。

顔の真ん中にある鼻周りが黒くなってしまうのは、とっても気になりますね。

毛穴の黒ずみは毎日の正しい洗顔でキレイにすることが出来、またキレイな状態を維持することも可能です^^

 

 

毛穴の黒ずみを改善する方法

 

毛穴の黒ずみの原因は、毛穴に詰まった皮脂が空気に触れて酸化すること。です。

改善する方法は、毛穴に詰まった皮脂を取り除くこと。

皮脂は脂です。

石鹸や洗顔フォームなどの洗顔料では、肌の表面の汚れを取り除くことが出来ても毛穴の中に詰まった皮脂を取り除くことは出来ません。

では、どうしたらいいのか?

答えは、【クレンジングオイル】を使い正しい方法で洗顔をすることです。

 

 

クレンジングオイルをお勧めする理由

 

脂と脂は、よく馴染みます。

クレンジングオイルを使うことで、オイルが毛穴の奥まで浸透します。

毛穴の中に詰まった皮脂がよく馴染み、乳化(オイルと水を少量ずつ馴染ませること)によって、毛穴の中に詰まった皮脂が1度の洗顔でキレイに取り除くことができるのです。

ここで、クレンジングオイルを使う時に絶対に忘れていけないのが 乳化 です。

乳化とは、油や水分のように本来混ざり合わないものが均一に混ざり合う状態のことを指します。

クレンジングオイルに水を少量ずつ馴染ませることで、毛穴の奥まで浸透したオイルが皮脂をまるっと抱え、乳化することで肌に負担なく洗い流すことが可能です。

 

 

クレンジングオイルをお勧めする理由
・クレンジングオイルを使った1度の洗顔で毛穴の黒ずみの原因である皮脂を取りキレイにすることができる。

・メイクをした後のメイクオフ・ノーメイクの時のスッピンの時の洗顔もW洗顔不要のクレンジングオイルを使った洗顔に使える。

・安価な洗顔料に比べて、洗浄力がやさしく肌に負担が少なく乾燥しづらい。

・使い続けることで、肌の表面に残ったままの古い角質もやさしく取り除くことができるので肌がふわふわになる。

 

ぜひ、ご自宅での毎日の洗顔で毛穴ケアをし鏡に映るキレイな肌づくりを楽しんでくださいね^^


お勧めのコースはこちら

お勧めの化粧品はこちら