若く見られるメイクの3つのコツはこちらです!

若く見られるメイクの3つのコツ

 

40代の女性のみなさま、鏡や窓に映るお顔を見て「よし!いい感じ♡」と思っていますか^^?
女性の多くは、出勤前にメイクをしますよね?

今日は、ご家族や職場の同僚から、「若く見えるよ。いいねー^^」と褒めてもらえるメイクのコツを3点お伝えします。

特に、年齢を重ねた女性にオススメポイントです♡
・ベースメイク
・眉
・マスカラ

この3点をしっかりメイクすることで、アイメイクをさほどしなくても ちゃんとメイクした感が出た仕上がりになります^^

 

ベースメイク

 

お顔のほとんどの面積を占める皮膚。

ベースメイクでボリューム感を調整し、肌の色を健康的に見せることができます。

また、ひろがった毛穴も目立たなくすることも期待できます。

それから、化粧下地やファンデーションをスポンジを使い、お顔のむくみをとり、頬が下がらないようにする触ること

こうすることで、お顔の悩み(むくみ・頬のたるみ・ほうれい線など)を改善することが期待できます^^

 

 

眉は、お顔の骨格に合わせて今の眉の状態に合わせてカット・描き方をすることで若々しい表情に変わります。

あなたのお顔に合わせた眉を、ご自身でカット・描き方をマスターするコツをお伝えしています。

 

マスカラ

 

目周りが窪んできて目元に目力が気になった時、まつげをしっかりビューラーでカールし、根元しっかり・毛先までマスカラをつけることで印象的な目元を作ることができます。

 

 

より、お顔を若々しく健康的にみせるためには、チーク・リップを使うことも効果的です♡

ぜひ、メイクの参考になさってみてくださいね^^

 

お顔を若々しく健康的にみせるメイクのコツはこちらでお伝えしています。

関連記事

  1. 若々しくみえるベイスメイクの作り方のコツ!

  2. 眉の左右のバランスをとるコツ!

  3. お顔の印象を大きく左右する眉のカットのコツ