リュウジュの無添加純銀パーツは混ぜ物なしの純度99.998%。金属アレルギーを起こしにくい金属。

リュウジュのこだわり〜無添加純銀パーツ編〜

 

混ぜ物を一切しない、純度99.998%という高純度の無添加純銀

 

リュウジュに使われている銀のパーツ。

この銀は混ぜ物を一切しない、純度99.998%という高純度の無添加純銀です。

よく目にする一般的なジュエリーに使われているシルバーはsv925の刻印がされています。

こちらは、7.5%程度の銅やニッケルといった混合物が入っています。

そのため、鋳造や成形が簡単です。


しかし、純度99.998%(SV1000と表記可能)の無添加純銀では、鋳造や溶接、成形などがとても難しいです。

そのため、特殊な職人技術を要します。

リュウジュの銀パーツは世界でも希少な技術を持つ国内唯一の工場で、職人さんの手によって丁寧に製造されています。

 

金属アレルギーを起こしにくい金属

 

また、純銀は金やプラチナといった他の重金属に比べて、アレルギー物質を体内に蓄積しにくいです。

体液などに含まれる硫化物と結合して硫化銀となることで黒色変色し、体外へ排出する特徴もああります。

そのため、金属アレルギーを起こしにくい金属です。

そして、あらゆる金属の中でも最も電気抵抗が低い(=電気を一番通しやすい)です。

なので、リュウジュの作用の要である、電気代謝と電気の整流作用を担うのに最適な金属です。

これも、無添加純銀だからこそ可能で、安全できる人に一番優しい金属と言えるものです。

 

合わせて読みたい

関連記事

  1. リュウジュって何?!

  2. リュウジュって何?【リュウジュが気持ち良い仕組み】 〜リュウ…